おすすめFX業者

日々の記録

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. アルクマに癒されたい(09/11)
  3. iPhone付属イヤホンでの選曲(07/11)
  4. iPhoneの紛失対策(07/10)
  5. 工場見学に行こう!(06/04)
  6. DVテープ取込み計画(05/08)
前のページ 次のページ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←記事が参考になりましたら、クリックお願いします。

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

アルクマに癒されたい

2013.09.11(07:20)
長野県の観光キャラクター、アルクマをご存知でしょうか?
アルクマって? | 信州においでよ!信州アルクマキャラバン


数年前に登場した、いわゆる「ゆるキャラ」です。我が家では、JR駅構内のポスターで見つけてから、その可愛らしさと、かぶりものの不思議さに魅かれてしまいました。

アルクマのプロフィール(上のサイトの抜粋)
信州だけに出没する、大変珍しいクマ。
寒がりで、いつも頭にかぶりもの。
旅好きで、いつも背中にリュックサック。
信州をクマなく歩きまくり、信州の魅力を世の中にクマなく広めるのが生きがい。
とのこと、、、。

アルクマに会いたい!
小学生の娘がアルクマに会いたがっていますが、やつのホームグラウンドは長野県。「信州だけに出没する大変珍しいクマ」のため、なかなか・・・と思いきや、意外に東京にも来ている模様。
アルクマキャラバンのスケジュールは、次を参照下さい。
キャラバン隊スケジュール | 信州においでよ!信州アルクマキャラバン


直近では、9/13(金)-14(土)に、東急たまプラーザ駅・・・あれ、9/14は同時刻にアリオ上田?
スケジュールをよく見ると、9/15(日)は、豊橋と千曲と東京ビックサイトに同時に登場!
さすがは、旅好きクマです。恐れ入りました。

ということで、会えたらレポート予定。 ←記事が参考になりましたら、クリックお願いします。

iPhone付属イヤホンでの選曲

2013.07.11(07:00)
iPhone付属イヤホンにはマイク付きリモコンがついています。ボタンは+、−と、その間に一つ、合計三つ。

+と−ボタンが音量で、センターのボタンが音楽停止・再開や写真のシャッターというのは、何となく知ってましたが、「次の曲や前の曲にする」「曲の早送りや巻き戻し」が分かりませんでした。

調べたら、あっさり解決
曲送り、戻しは+と−ボタンの3回押し。
曲中の早送りや巻き戻しは、3回押し3回目を長押しにします。

これ、知ってた? iPhoneの付属イヤホンに隠された神機能5 - livedoor ニュース


非常に分かりやすい記事でした。

*今時「巻き戻し」って表現は、我ながら、如何なものか・・・。デジタル・ネイティブ達は、なんと表現しているのでしょうか??


←記事が参考になりましたら、クリックお願いします。

iPhoneの紛失対策

2013.07.10(08:43)
iPhoneを使っていますが、その紛失対策について、参考になる記事がありました。

iPhoneを落とす前に!! 紛失前にやるべき5つのこと(&落としたときの対処法)(1/4) - ウレぴあ総研



アプリの「iPhoneを探す」は有名ですが、さらに、待ち受け画面に連絡先を記載するのも、良い案ですね。

いずれにしても、紛失する前に、やっておくべきことがあるということです。
パスコード、「iPhoneを探す」アプリ設定、バックアップ取得は、私も実践しています。
←記事が参考になりましたら、クリックお願いします。

工場見学に行こう!

2013.06.04(19:07)
旅行口コミサイトの「行ってよかった工場見学&社会科見学ランキング」が発表されました。

行ってよかった 工場見学&社会科見学 2013 【トリップアドバイザー】



この中で私が行った事のある場所は、山梨県のサントリー白州蒸留所と、そのすぐ近くのシャトレーゼ白州工場の二ヶ所だけでしたが、そのどちらも、大満足でした。
(サントリーは大人、シャトレーゼは子供が満足、ですが、、、。)

このランキングは、おそらく、トリップアドバイザーが自分のサイトの有用性をアピールする為のもの。ハズしたら自社への影響ありそうですので、なかなか根拠ある内容ではないかと、勝手に思ってます。
(誰がメンバーが分からない「工場見学研究委員会」などの選定であれば、怪しいところですが)

ドライブの参考にしたいと考えています。
←記事が参考になりましたら、クリックお願いします。

DVテープ取込み計画

2013.05.08(07:35)
現在はHDDビデオカメラを使い、子供のビデオ撮影しており、これは即座にPCに取り込んでいます。

しかし以前(2004-2008位?)は、DVテープのビデオカメラを使用していました。
この頃撮りためた大量のDVテープは、ディスクより保存性は良いらしいのですが、DVカメラの寿命と共に、見られなくなります。
そのため、PCに取り込み、DVDに焼くことにしました。

ちょうどPC買い替え時期でもあったため、価格.comを参考に、次の機器を買い揃えました。

PC本体
acer AM3985シリーズ デスクトップPC Corei7-3770 4GB 500GB S-Multi Win8 64bit AM3985-F74D

スペックは、少し良いものにしました。DVテープ取込と、外付HDDに溜め込んだ現行ビデオカメラのハイビジョン画像をDVDやBlu-rayに焼くためには、ある程度の性能が必要では、と考えたためです。

私はPC自作などしたことがなく、ハードに関しては素人ですが、次の拡張だけ実施しました。

メモリ追加:4GBから、さらに4GB

このPCはメモリのソケットが4つあり、最大16GBです。購入したメモリは、以下。
シー・エフ・デー販売 Elixir デスクトップ用メモリ DDR3 D3U1333Q-4G DDR3 PC10660 CL9 4GB
*参考*
『おすすめメモリを教えてください』 Acer Aspire M AM3985-F74D のクチコミ掲示板 - 価格.com




IEEE1394端子(DV端子)インターフェース追加

このPCにはIEEE1394端子がなかったのですが、PCI express ×1スロットが空いていましたので、次のインターフェースボードを増設しました。DVビデオから映像データをデジタルのままPCに送るためには、IEEE1394のインターフェイスが必要です。
エアリア GT-V IEEE1394a 2ポート PCI express ×1 VIAチップ搭載 SD-PEFWV2

このボードのIEEE1394端子(DV端子)は6ピン、DVビデオカメラのIEEE1394端子(DV端子)は4ピンのため、接続ケーブルは次を購入。
Amazonベーシック IEEE1394準拠 FireWireケーブル 1.8m (4pin - 6pin)

ちなみにAmazonベーシックシリーズは、安くて特に問題なく使え、USBケーブルやHDMIケーブルも愛用しています。

*HDMI:長さは何種類かあります。2本組でさらに安いものも。
Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル 2.0m (タイプAオス- タイプAオス、イーサネット、3D、オーディオリターン対応)

DVテープからPC(2TBの外付HDD)への取り込みには、次のフリーソフトを使っています。
Area61 DVビデオキャプチャ Ver.3.3.2
DVキャプチャツール



このアプリからDVカメラの操作も行え、問題なく快適に取り込みできています。
ひとつ問題があったのは、長い映像の場合に途中で取り込みが止まってしまうこと。
これは、よくよく調べると、アプリの問題ではなく、取り込み先のHDDがFAT32形式でフォーマットされていたため、1ファイル4GBの制限に引っかかっていたことが原因でした。(PCに詳しい方なら当然の知識かもしれませんが、、、)
これは、外付HDDをNTSF形式でフォーマットすることで解決。(*フォーマットすると全データ消えますので、ご注意を)

*参考*
製品Q&A - ELECOM




DVテープ取り込みには録画時間と同じ時間が必要であり、まだ数本を取り込んだだけですが、ビデオカメラ買い替え以来数年も見ていなかった子供の映像を、懐かしく見ながら作業をしています。 ←記事が参考になりましたら、クリックお願いします。

前ページ | ホームへ | 次ページ