おすすめFX業者

未分類

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. ノートン インターネットセキュリティのPC乗り換え対応メモ(06/28)
  3. 資格取得状況メモ(12/31)
  4. インフルエンザの予防接種を受ける(12/04)
  5. 挑戦中の資格(07/30)
前のページ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←記事が参考になりましたら、クリックお願いします。

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ノートン インターネットセキュリティのPC乗り換え対応メモ

2013.06.28(23:14)
パソコンのセキュリティソフトには、Norton Internet Security を使っています。

このソフトは、自分の3台までのPCにインストールできるのですが、今回は「インストールできる数を超えました」のエラーが出てしまいました。

現在Nortonをインストールしているのは2台なのですが、過去に何度かパソコンを追加したりアンインストールしたり、はたまた故障でアンインストールすらできなかったりしたことで、シマンテック社側には、もう使っていないパソコンも「使用中」と登録されている様です。

このトラブル、以前はシマンテックのサポートに対応してもらう必要があったと記憶してますが、今回は次の手順で、簡単に対応できました。
メッセージ: 「インストールできる数を超えました...」(ノートン製品のアクティブ化時)


長くNorton製品を使っていますが、ここで使う「ノートン マネジメント」、初めて知りました。
このサポート情報、最終更新日が2013年5月14日なので、最近始まったサービスなのでしょうか??と思ったのですか、そんなことはありませんでした。

以上、ご参考までに。
←記事が参考になりましたら、クリックお願いします。

資格取得状況メモ

2012.12.31(00:00)
クワイアットコンフォート15

次の資格を取得した。その勉強法メモ、当BLOGに記載あり。

1.情報処理技術者試験
  • 第二種情報処理技術者(基本情報技術者)
  • ソフトウェア開発技術者(応用情報技術者)
  • テクニカルエンジニア(ネットワーク)
  • テクニカルエンジニア(データベース)
  • プロジェクトマネージャ
  • ITストラテジスト

2.ベンダー系資格
  • SAPコンサルタント販売管理(SD/ODF)
  • SAPコンサルタント購買管理(MM/PRC)

3.簿記
  • 日商簿記3級
4.語学
  • TOEIC 740点(530点から、UPした)
←記事が参考になりましたら、クリックお願いします。

インフルエンザの予防接種を受ける

2008.12.04(22:39)
クワイアットコンフォート



■予防接種という「投資」



インフルエンザ予防接種を受けました。
我が家では妻子とも既に予防接種済でしたので、これで全員が受けたことになります。
費用は、インフルエンザ予防接種は、子供は2回、大人は1回でした。各3000円程度。


インフルエンザのワクチンは、今年の流行を予想して作成されるとのことで、予想がはずれる年もあるそうです。

しかし、我が家ではワクチンを信用しております。というのも、昨年家族で予防接種を受けたのですが、それなりに効果があったと感じたからです。


昨年、残念ながら子(当時3歳)はインフルエンザに感染し、タミフルを処方してもらいましたが、熱は出ましたが比較的元気でした。
私と妻は、絶対に感染すると思ったのですが、とうとう感染しませんでした。


3000円と少しの時間で、仕事を休んだり熱で苦しんだりする確率が下がるのであれば、かなり効率の良い投資と言えるのではないでしょうか。

←記事が参考になりましたら、クリックお願いします。

挑戦中の資格

2007.07.30(00:51)
現在、下記の資格に挑戦中です。

1.情報処理技術者試験

テクニカルエンジニア(ネットワーク)(済)
テクニカルエンジニア(データベース) (済)

・2007秋(受験申込み済!):
 プロジェクトマネージャ  

 アプリケーションエンジニア or システムアナリストと迷いましたが、決めました。
 現在、論文対策を検討中。
 経験は不足してますが「将来プロマネする時に役立つ知識を身につける」位の気持ちで、論文は合格論文集など参考にしつつ、力まずにがんばります!!

・2008春(予定):
 テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)

  ISMS、J-SOX、SAS70、その日本版である18号監査・・内部統制 への対応が迫られていると思います。これらの対応のために、IT企業では情報セキュリティ分野の資格取得者を(割と)必要としていると思われます。
※即戦力にはならないとは思いますが、資格取得者が多いことが、発注元企業の信頼UPに多少なりともつながると思われます

←記事が参考になりましたら、クリックお願いします。

前ページ | ホームへ |