朝型生活になった!(イングリッシュ・ベル受講メモ)

2013.10.22(09:35)
私は、TOEICは750点を超えましたが、英会話が非常に苦手で、Skype英会話スクールのイングリッシュ・ベルにて、フィリピンの先生からレッスンを受けています。

イングリッシュ・ベルについては、次の過去記事も参照下さい。

イングリッシュ・ベルを始めて二週間、当初購入した10レッスン(各25分)を消化しました。

私のスケジュール
平日の4:30~4:55のレッスンを受けています。
  • 前日23時までに寝られた場合は、朝4時起きに。(それ以降の場合は、無理せずレッスンをキャンセル)。

  • 起きて直ぐにゼリー飲料でカロリーを取りながら、パソコンを立ち上げつつ、直前の予習。

  • 4:30~4:55にレッスン受講。あっという間。

  • 5:00~6:00に朝ランニング。8~10km。さっき食べたゼリーがエネルギーになる頃。

  • シャワー、朝食後、7:00に家を出る。


思わぬ成果
前々から課題だった朝ランが、できるようになりました。

朝のレッスンにした理由
平日夜は、帰宅時間が不安定で、かつイングリッシュ・ベルは無料キャンセルが6時間前までのため、避けました。キャンセルは、もう少し前だと良いのですが、現状は、困っていません。

土日夜は、レッスンを後に控えると、お酒を飲んだりリラックスできなかったため、避けました。

朝にレッスンのメリット
朝のSkype英会話で、私が一番感じたメリットは、朝型生活になったことです。

今までは目覚ましを止めて二度寝してしまう場面でも、レッスン料を無駄にしないために、そして何より海の向こうでスタンバイしてくれている、素敵な先生を困らせない様、早起きできます。

今後
早速、追加で月20回コースのレッスンを購入しました。今後も無理せず、週間3-4ペースで、イングリッシュ・ベルとランニングを続けて行きたいです。





←記事が参考になりましたら、クリックお願いします。

スポンサーリンク



<<速聴できるiPhoneアプリを探しました。 | ホームへ | イングリッシュ・ベルのDMEレッスン開始>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dekirupapa.blog87.fc2.com/tb.php/86-2600e26f
| ホームへ |