スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←記事が参考になりましたら、クリックお願いします。

スポンサーリンク



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

テクニカルエンジニア(ネットワーク)

2007.01.26(02:01)
■戦績
■勉強法と参考書
■感想
■午前問題について

--------------------------

- ■戦績
  • 1年目 秋 × 勉強せず、当然失敗
  • 2年目 秋 × 午後1で敗退
  • 3年目 秋 ○ 

■勉強法


現在の業務はSAP社R/3にて構築されたシステムの運営業務であるためネットワーク構築の知識は基本的にありません。そこで受験1・2年目はネットワークの知識をテキストできちんと勉強しようとしたのですが、挫折しました。

合格した3年目は【3週間完全マスター テクニカルエンジニア(ネットワーク) 】を通勤時間で一通り読破しました。  この本は21日間で完了する様に書かれており、テキストと例題で1日分が構成されています。

この本の良いところは
  • 例題は午前の過去問   →テキストの内容がどのような形で出題されるか分かります
  • 分厚いですが、テキストとしては最小限な量だと思います
  • 4日間分は午後問題の過去問で、詳細な解説がつきです →午後問題の演習もできます   
  • 21日分、1日毎に分かれています   →学習の進捗状況が分かる(私はひたすら電車で勉強していましたので40日程必要でした)

といろいろ書きましたが、「ソフトウェア開発技術者」も日経BP社の【3週間完全マスター ソフトウェア開発技術者】で合格できたことが一番の要因です。このタイプが私の性格に合っているようです。ただし、この本は大きく重たいので、電車では座れないと読むのが困難かと思います。

その後、予想問題+過去問集【(例)・・ただし解説がきちんとあればこの本で無くても良いのでは】を一通り行いました。

その他
  • オープンセミナー(TAC社)・・2年目のみ受講
  • 公開模試(TAC社)

■感想
今まで受験してきた「基本情報技術者」「ソフトウェア開発技術者」「テクニカルエンジニア(データベース)」と異なり「頭を使って考える試験ではなく、知識で勝負する」タイプの試験だと感じました。  午後問題については、実務経験不足が不安でしたが、過去問を数多く解くことによりカバーできました。

■午前問題について

午前対策については別記事にまとめましたので、ご参照下さい。

←記事が参考になりましたら、クリックお願いします。

スポンサーリンク



<<テクニカルエンジニア(データベース) | ホームへ | 「ソフトウェア開発技術者」の勉強法と参考書>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dekirupapa.blog87.fc2.com/tb.php/7-de4ef5de
| ホームへ |