おすすめFX業者


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←記事が参考になりましたら、クリックお願いします。

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

TOEIC

2007.08.28(00:04)
最近受験したTOEICにて、初めて600点を突破しました。 数年ぶり4回目のTOEICでしたが、今回は試験制度が変わったこともあり「英語の勉強ではなくTOEIC対策」の参考書を半分ほど解いてみたところ、点数が80点ほどUPしました。

■TOEIC点数推移

  • 1998年 590点(まだ学生)
  • 2002年 570点(TOEIC対策無し)
  • 2003年 530点(少し英語の勉強をしていた)
  • 2007年 610点(TOEIC対策の参考書を2週間で半分だけ学習)

■参考にした本
私は書店でいろいろと迷った挙句、下の本を購入、2週間ほど通勤時間の電車のみで学習しました。残念ながら時間が無く、半分ほどしか終えることができず、付属の模擬試験もできませんでしたが、それでも点数UPできました。

新TOEICテスト 直前の技術―スコアが上がりやすい順に学ぶ
ロバート ヒルキ ポール ワーデン ヒロ前田 Robert Hilke
4757411219

この本ではタイムマネジメントと、選択肢を減らすためのテクニックを重視します。リスニングセクションの問題文「先読み」時間を生み出すためのマークシートテクニックなど「目からうろこ」でした。
効果の上がりやすい順番に構成されており、私の様に学習途中で本番を迎えることとなっても、最大の効果が出るように考えられています。
練習問題の量や解説も適切で、満足できる内容でした。
尚、本書はCDが2枚付属しており、私はiPodにいれ、ノイズキャンセリングヘッドホンを使用し電車内で学習しました。

←記事が参考になりましたら、クリックお願いします。

<<頭のいい人、悪い人の仕事術 | ホームへ | 情報処理技術者試験、申込み受付中>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dekirupapa.blog87.fc2.com/tb.php/15-0276316a
| ホームへ |