DMEクラスのEXAM、初挑戦。(イングリッシュ・ベル)

2013.11.29(17:54)

私は、TOEICは750点を超えましたが、英会話が苦手で、Skype英会話スクールのイングリッシュ・ベルのDMEクラスにて、フィリピンの先生からレッスンを受けています。



イングリッシュ・ベルについては、次の過去記事も参照下さい。


本日も早朝に2コマ(50分)
昨日同様、レッスンの有効期限(購入後40日間)が迫り、お尻に火がついている状況のため、2コマ連続レッスンです。昨日の連続レッスンが非常に効果的だったため、本日はポジティブな気持ちです。


今日の進捗
DMEレッスン25-26コマ目

  • DME(3rd Edition)book1 Module4 Unit16復習(方角、at school等)
  • readingテスト
  • GLテスト
まで、完了。
発音は、thing・thumbのthを伸ばさない様に指摘を受けました。


初めてのEXAM
GLの後、早速Module5に進むのかと思いましたが、次はEXAMというテストでした。これは、次のページから解答用紙をダウンロードし、先生が読みあげる問題の解答を記載、アップロードするものです。
イングリッシュベル英会話:DME/Callan exam


このページに、次の記載がありました(私は知らなかった・・・)。

※DMEの3rdエディションではStageという言葉が使われなくなり、代わりにModuleという言葉が使われるようになりました。EXAMは各Bookにつき2度行われます(Module3または4,8または7のあと)。

今回、ダウンロードで少し手間取り、時間をロスしたので、今後は予めダウンロードしておきます。

また、解答用紙はword形式です。私はOpenOfficeを使っているため焦りました。結果、開けましたが、word形式のまま保存する必要があります。

今日はEXAMの途中で時間切れでした。続きは明日。早く、Module5に入りたいです。



←記事が参考になりましたら、クリックお願いします。

スポンサーリンク



<<DME book1前半(旧stage1)EXAM1終了。 | ホームへ | 連続2コマのレッスンは効果的(イングリッシュ・ベル)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dekirupapa.blog87.fc2.com/tb.php/103-5bc2efd4
| ホームへ |