おすすめFX業者

2014年04月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. デルタ航空の上級会員(ゴールドメダリオン)を初体験。(04/24)
  3. アトランタへ。(04/09)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←記事が参考になりましたら、クリックお願いします。

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

デルタ航空の上級会員(ゴールドメダリオン)を初体験。

2014.04.24(08:05)

最終更新日:2015/9/14




先日、デルタ航空のマイレージサービス(デルタ スカイマイル)のゴールドメダリオン資格を「買い」ました。


アトランタのデルタスカイクラブ(ラウンジ)にて。


デルタ航空のゴールドメダリオン資格とは?

デルタのマイレージの中で、年間50000マイル搭乗すると取得できる資格です。
メダリオン特典


ゴールドメダリオンを買った方法

デルタ航空の提携カードである、アメックス・ゴールドカードを作りました。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを作るだけで、デルタ航空のゴールドメダリオン資格を取得することができます。

作るだけと言っても、年会費は26,000円+税で28,080円。決して安くはありません。


28,080円払ってまでデルタ・アメックス・ゴールドカードを作った理由その1

たまたまアメリカ出張の機会が2度続き、両方ともデルタを使うことが決まっていましたが、1度目はカードを作らず出発しました。

その際、行きも帰りも満席状態の中、ゴールドメダリオン資格を持った同行者が、ビジネスクラスに無料アップグレードしました。

この様に、(いつもではないのでしょうが)アップグレードの可能性が高まることは大きなメリットと感じました。
(残念ながら、カード作成後初フライトの今回は、アップグレードされませんでしたが・・。)


デルタ・アメックス・ゴールドカードを作った理由その2

デルタのアメックス・ゴールドカードは、とにかくマイルがたくさん貯まります。

デルタのゴールド・メダリオン会員は、区間基本マイルの100%のボーナスマイルを取得できます。つまり、いつもマイルが2倍です。

さらに

  • 入会ボーナスマイル 8000マイル(キャンペーン期間なら+8,000マイル)
  • 入会後初フライトで10,000マイル(ビジネスなら25,000マイル)
を取得できます。

特に入会キャンペーンは、頻繁に開催されています。この8000マイルは、初年度の年会費が引き落とされた後、忘れた頃に付与される様です。


実例、アトランタ往復だけで45,400マイル

成田からアトランタは、通常は往復で13,700マイルですが、今回は37,400マイル取得しました。内訳は次の通りです。

  • 13,700マイル・・・通常のマイル

  • 13,700マイル・・・100%ボーナスマイル

  • 10,000マイル・・・入会後初フライトボーナスマイル



少し遅れて、入会ボーナスマイル 8,000マイルが入っていました。


ここまで1往復フライトで45,400マイル。さらに後日、年会費引き落としタイミングで、入会ボーナスマイル2倍キャンペーンの8,000マイルが入ってくる予定です。

補足:年会費引き落とし後2ヶ月程度で、入会ボーナスマイルの8,000マイルが入りました。

8,000マイル、貰いました。


もうすぐ70,000マイルです。


上級会員ならではのサービスを享受。

当たり前ですが、デルタ航空のゴールドメダリオン会員は、上級会員ならではの、ラウンジや優先チェックインのサービスも受けることができます。

これらサービスは、搭乗クラスがエコノミーでもOKです。

成田の優先チェックイン

一般のチェックイン機が大混雑でしたが、担当者へiPhoneアプリでゴールドメダリオン会員証を見せたところ、
「ゴールドメダリオン会員様ですね。是非こちらへ」
と、空いているカウンターへ案内され、あっという間にチェックイン。
こちらが恐縮するくらい丁寧な対応でした。



成田空港のデルタ・スカイラウンジ

迅速なチェックインの後は、成田のスカイラウンジに入り、軽食・お酒を楽しみました。

注意としては、エコノミークラスでもラウンジサービスを受けられるのは、当日のデルタ航空(またはスカイチーム)でフライト予定のゴールドメダリオン会員本人+同伴者一名のみです。 よくカード会社乗り合いラウンジにある様な、子供は無料等のサービスは、無い様です。


スカイラウンジは、空いている

成田では、JALやANAの上級会員ラウンジは、上級会員が非常に多いために混むと聞きますが、デルタのラウンジは、それ程混まない様です。


エールフランスの素敵なラウンジも体験可能

デルタのゴールドメダリオン資格は「スカイチームのエリートプラス資格」を兼ねており、スカイチームの上級会員向けラウンジも利用できます。

成田では、エールフランスのラウンジが豪華とのことで、次回は是非行ってみたいと考えています。他には、大韓航空なども、スカイチームです。

スカイチーム・ラウンジ


優先搭乗、荷物の優先引き取り

荷物も、もちろんすぐに出てきます。ゴールドメダリオン会員なら、スーツケース2つまで無料ですので、荷物が多くても大丈夫。


いつカードを申し込めば、次のフライトに間に合うか?

私の場合、オンライン申し込み後3日後には、デルタのホームページ上で、会員資格がゴールドメダリオンに変わりました。

この時点で、デルタのiPhoneアプリやpassbookではゴールドメダリオン会員証を表示できたので、搭乗の際の各種優待は受けられるものと思われます。

Fly Delta
Fly Delta (無料)
(2014.07.08時点)
posted with ポチレバ


デルタ・アメックスゴールドカード自体は、申し込みから一週間後に届きました。

この様に、案外早くカードが到着しますので、出張が差し迫った場合でも、検討に値するカードです。


ゴールドメダリオンキットについて

入会後一ヶ月でゴールドメダリオン会員キットが届きます。

中身は、ゴールドメダリオン達成を祝うメッセージ(今回はお金で買った権利ですが・・・)、ゴールドメダリオン会員証、荷物用のタグ二つ、機内でカクテルを頂けるチケットなどでした。


結論

一往復ですが、マイルが沢山溜まり、ラウンジや優先搭乗等のサービスも受け、大変満足しました。

また、例えば恋人など大切な方とのご旅行を予定されている方にも、エコノミークラス利用時でも、会員専用ラウンジで大切な方をもてなすことができるのは、大きな大きなメリットだと思います。

さらに、普段使いのカードとしても、アメックスゴールドカードなら、どんな場面でも堂々と利用できます。その利用ポイントは期限なしのデルタスカイマイルに変わります。ちなみに、このカードを解約したとしても、このデルタスカイマイルは残ります。

しかし、年に二往復程度のフライトが無いと、年会費の元は取れない気もします。

逆に、年に二往復以上、デルタ航空やスカイチームでフライトされる方には、是非お勧めしたいカードです。

次回は是非、ビジネスクラスへのアップグレードとエールフランスのラウンジを経験したいと思っています。




以下ご参考。デルタ航空搭乗予定がある方や、入会ボーナスマイル2倍キャンペーン中が、良いタイミングかと思います。
デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード


2015/9/14追記

2015/9/16より、入会したら8,000マイルもらえるキャンペーンが再開される様です。8,000マイルは1%還元のカード利用でも80万円利用に相当するマイルです。入会を迷っているなら、キャンペーン期間内がお得です。

スポンサーサイト
←記事が参考になりましたら、クリックお願いします。

アトランタへ。

2014.04.09(23:36)
ジョージア州はアトランタへ行きました。

今回は、出張。相変わらず英語力の面で苦戦しましたが、良い経験ができました。

成田エクスプレス。出張の時だけ贅沢します。


アトランタは、コカコーラの街。


CNN本社。中に入る時間なく・・・


フーターズ。本場。


海外出張のチャンスを得よう。
先日の出張の記事でも書きましたが、TOEICで750点程度の英語力でも、さりげなくアピールしておけば、企業によっては海外出張のチャンスは回ってくると思います。

もし海外出張の機会を得たいのであれば、パスポートとTOEICの得点を用意しておきましょう。

そして、チャンスを得たら、しっかり準備して上手く出張をこなし、再び来る出張を待てば、チャンスは、また来るかと思います。

(私は、あまり良い成果はあげられず・・・反省しきり。)

*ご参考*
今回、デルタ航空のアメックスゴールドカードを急いで作ってから出張しましが、その感想メモをデルタ航空の上級会員(ゴールドメダリオン)を初体験。に記載しております。

←記事が参考になりましたら、クリックお願いします。

| ホームへ |