おすすめFX業者

2012年11月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. メモ:EPSONプリンタ EP-801A 廃インク吸収パッドのエラーに対処する(11/06)
  3. プロバイダ切り替え(auひかり)(11/04)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←記事が参考になりましたら、クリックお願いします。

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

メモ:EPSONプリンタ EP-801A 廃インク吸収パッドのエラーに対処する

2012.11.06(02:18)
EPSONのインクジェットプリンタ・ EP-801Aを使っているが、今年の年賀状を印刷しようとしたところ、「廃インク吸収パットの吸収量が限界に達しました。販売店に交換を。」みたいなエラーが出て、印刷できない状態に。

こんなエラーがあるとは・・。確認すると、このエラーはメーカー修理必須とのこと。
しかし、すぐに年賀状を印刷しなくてはならず、嫁が「家電量販店にプリンタ買いに行こう」と言いだす。
が、それももったいないので、今回、エラーをリセットするプログラムを使用し、年賀状を乗り切ることにした。

我が家のプリンタ自体、既に数年使用して保証切れだし、吸収パットを修理しても数千円かかる、さらに年賀状用に替えインクも購入済みであり、今後壊れたら買い換える覚悟で、ダメもとの緊急対応として実施。この対応を実施すると、今後メーカー修理を断られる可能性大。自己責任です・・。

参考にさせて頂いたサイト
暇なおやじのサイドストーリー「廃インクカートリッジの外し方」htt

対応

1.インターネットで EP-801A用の「adjustment program」検索
EP-801Aの型番は、欧米ではTX700らしいので、それで検索)

2.いろいろ検索されたが、私は次のサイトを選択
(多くのサイトがあり、ウィルスの危険もある。自己責任で安全なサイトを探し、ウィルススキャンをする必要あり
http://tricks-collections.com/newest-epson-adjustment-program/

3.上記サイトで「Adjustment Program Epson TX700」をダウンロード

4.ダウンロードファイルを解凍し、その中のPDFファイル「INSTRUCCIONES RESET TX700W.pdf」の手順書通りに、カウンターリセットを実施。

以上で、無事に印刷できる様になり、来年の年賀状は無事に印刷できた。しかし、今後は修理に出せなくなる覚悟。
とりあえず、いっぱいになってしまったという廃インク吸収パッドの交換を、ネットの情報を参考に「自己責任で」自力で行う予定である。

2012.11.5 追記
上記リンクが切れているとのご指摘を頂きましたが、私が最初に参加させて頂いた次のホームページに最新の情報が記載されておりますのでご参考に。
暇なおやじのサイドストーリー「廃インク吸収パッドエラーのまとめ」
スポンサーサイト
←記事が参考になりましたら、クリックお願いします。

プロバイダ切り替え(auひかり)

2012.11.04(16:02)
メモ)自宅のインターネットプロバイダを変更

現行)回線:フレッツ光 (月額4,000円位)、プロバイダ:@TCOM(月額1,260円)

変更)4518円 (回線、プロバイダ込)
 So-net月額料 3,570円
 auひかり マンション(KDDI) 無料
 回線接続機器レンタル料 420円
 auひかり電話月額料     525円
 auひかり電話機器レンタル料 無料
 ユニバーサルサービス料  3円

その他にAu携帯とプロバイダの請求をまとめることで105円月額割引(申し込み手続き中にオプションで選択)

変更理由は、auのiPhone購入予定のため。auスマートバリューにてau月額1,480円引き(2年間、以後980円引きにダウン)を得るため。

参考サイト(auひかりの代理店サイト3つ)
※各種代理店が種々のキャンペーンを実施しているが、初期費用31,500円程度の割引、またはキャッシュバックが得られれば、ひとまずはOKか。

光回線ならauひかり!スマホとセットで更にお得な割引も!

auひかりお申込み窓口

auひかり当サイト限定70,000円キャッシュバック!
←記事が参考になりましたら、クリックお願いします。

| ホームへ |