2007年11月

  1. クワイアットコンフォートが高い評価。(11/03)
  2. [クワイエットコンフォート2]と[クワイエットコンフォート3]の違い(11/03)


クワイアットコンフォートが高い評価。

2007.11.03(01:41)
クワイアットコンフォート15

■2010追記■
2009年末クワイアットコンフォート15発売、クワイアットコンフォート2は終売
現在は、コンパクト・スタイル重視・充電式電池のクワイアットコンフォート3と、静粛性・音質重視のクワイアットコンフォート15の併売。


■雑誌記事で、クワイアットコンフォートが高評価

以前の記事BOSE(ボーズ)社のノイズキャンセリングヘッドホンQuietComfort2クワイアットコンフォート2)、QuietComfort3クワイアットコンフォート3)について書きましたが、ちょうど雑誌「日経トレンディ」 [ 2007年11月01日号]の特集『プレミアム商品の真実』にて、クワイアットコンフォート3とSONYの同種のヘッドホン「MDR-NC60」(15,000円程度) の比較記事が掲載されていました。
クワイアットコンフォート3の遮音性と音質には価格に見合う価値があるという結論でした。私が使用しているのはクワイアットコンフォート2ではありますが、同種の製品に評論家が一定の評価してくれたことで、「高すぎる買い物ではなかった」と再認識することができました。

■補足

  • クワイアットコンフォート3は専用充電池による充電式(約20時間)のためバッテリー切れ対応に注意が必要
    クワイアットコンフォートは、電池切の場合は通常のヘッドホンとしても使用できない。
  • SONY、またはクワアエットコンフォート2は乾電池式
  • 音質としてはクワイエットコンフォート3よりもクワイエットコンフォート2の方が評価が高い様です

■クワイアットコンフォート2

009年末クワイアットコンフォート15発売、クワイアットコンフォート2は終売
クワイアットコンフォート15

■クワイアットコンフォート3

クワイアットコンフォート3 ←記事が参考になりましたら、クリックお願いします。

スポンサーリンク



[クワイエットコンフォート2]と[クワイエットコンフォート3]の違い

2007.11.03(01:40)
クワイアットコンフォート15

■2010追記■
2009年末クワイアットコンフォート15発売、クワイアットコンフォート2は終売
現在は、コンパクト・スタイル重視・充電式電池のクワイアットコンフォート3と、静粛性・音質重視のクワイアットコンフォート15の併売。


■クワイアットコンフォート2とクワイアットコンフォート3の違い

私が購入し愛用しているBOSE(ボーズ)社のノイズキャンセリングヘッドホンQuietComfort2クワイアットコンフォート2)の後継機としてQuietComfort3クワイアットコンフォート3)が2006年10月に発売。

■写真・価格

左:クワイアットコンフォート2  (41,790)   右:クワイアットコンフォート3  (47,250)
クワイアットコンフォート2      クワイアットコンフォート3

この製品はボーズ・オンラインストア(ネット通販)または直営店(BOSEストア)のみ購入可能。私はクワイアットコンフォート2を愛用しているが、早速クワイアットコンフォート3をBOSEストアにて試してみたところ、次のような違いがあった。

  • クワイアットコンフォート2は耳を覆う
  • クワイアットコンフォート3は耳の上にフタをする
  • 電源OFFの時の(構造としての)消音性はクワイアットコンフォート2が上か
  • BOSEストアにあった雑誌記事の音質評価では、クワイエットコンフォート2が上
  • クワイアットコンフォート2は単4電池1本使用、必要なら好みの充電池を使用
  • クワイアットコンフォート3は専用充電池を使用した充電式
  • クワイアットコンフォート3の方がコンパクト
    街中で歩きながら使用するなら、クワイアットコンフォート3がスタイリッシュに見える。
    飛行機、新幹線などでの使用では、クワイアットコンフォート2でも違和感なし
  • クワイアットコンフォート3は5,000円ほど高価格

併売しているところを見ると、単純なモデルチェンジではなく、音質重視かコンパクトさ重視かですみ分ける戦略か。
クワイアットコンフォート2、十分満足しているが、クワイアットコンフォート3のコンパクトさにも惹かれる・・

←記事が参考になりましたら、クリックお願いします。

スポンサーリンク



| ホームへ |